nandemodou

セルカ棒 韓国で規制(電波に関する規制の話の続き)


「宇宙から来た少女」「私は、神」少女はそう言った。「宇宙から来た少女」シリーズ。宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

今回は、先日のセルカ棒(Bluetoothの法規制)の続きです。

まずは、こちらをご覧ください。
Yahooニュース 記事「セルカ棒規制…韓国政府「周辺機器に影響」、企業「被害事例ない」」
※記事が古くなって削除されたようです。

Yahooニュースでセルカ棒が韓国で法規制されるとの話が出ていました。
先日の Bluetoothの法律の記事 のところで取り上げた内容が実際に韓国でも問題になっており、法規制されることになったようです。

記事によると、「セルカ棒は世界的な人気を得ており、アメリカ時事週刊誌のタイムは、最近セルカ棒をアップルのスマートウォッチとともに「今年の発明品」に選定した。」とのこと…。なんか、TIME誌も落ちぶれた感がありますね…。

また、韓国では「紅葉見物で最も異色に感じられたことは」というアンケートで、回答者の48%が「セルカ棒ブーム」と答えたそうです…。

なんというか…。
アレ…結構な迷惑なんじゃないかと思いますよね…。
登山道の途中で止まって、長い棒を突き出してみんなで写真をとっている。ということは、後ろの人たちはそれが終わるのを待ってるんですよね?? カバンから棒出してー、Bluetoothセットアップしてー、写真を撮り終わるまでに1分以上かかる気がします…後ろを全員待たせながら…。orz
登山って自分のペースを維持するのが重要じゃないですか? あれ、強制的に止められると辛そうな気が…。

なぜ、そんなに自分を撮りたいのか、私には理解ができませんが…。(^_^;
先日、上野公園を歩きましたが、(雨のせいもあったのでしょうか?)セルカ棒を使っている人を見ることはありませんでした。それ以外でも、まだこれまでにセルカ棒を見たことはありません…。 日本でも流行り始めているとは言いますが、韓国ほどではないのかもしれません。

ただ、反対の意見もあり、ソーシャルネットワーク(SNS)では、「過剰規制である」との指摘が多いそうで…。また、IT業界関係者は「もっときちんとした調査を行ってからの法による規制でも良いのではないか」と言われているとのこと…。まだ動向がわからない状態のようです。

この規制に関する理由ですが、携帯電話などの、飛行機内での利用禁止、病院内での携帯電話の利用禁止 などと同じ理由で、「誤動作の防止」だそうです。

病院内は「止めておいたほうがいいかな」と思いますが、飛行機内での利用禁止については、実は緩和の方向で動いています

現在、これほどまでに携帯電話の利用者が多いなか、飛行機が携帯電話のせいで落ちたという事例は(私の調べた限りでは)無く、実際に調べてみても影響が確認できないという検証を見たことがあります。 そういう実績を踏まえてなのでしょうか? アメリカの国家運輸安全委員会(NTSB)が「航空機内での携帯電話の利用に関する規制を緩和する」という話がありました。日本でもその方向で動き始める可能性があります。

それとは逆に、規制をより強化する必要が出てきたものもあります。
・携帯電話で通話しながらの運転
です。

特に、アメリカの国家運輸安全委員会では「車の運転中、ヘッドセットや、ポータブルスピーカーを利用する場合でも、携帯電話でのメールの送受信及び通話を禁止すべき」 という勧告がされました。理由は簡単。

携帯電話が原因の死亡事故が絶えないからです。

是非、止めて頂きたいですね…。
もし、皆さんが「それでも車の中で携帯電話を利用したい」と思うなら、それは「脱法ハーブを吸って車を運転している人が、ハーブを吸う理由と同じ」 なのではないでしょうか?

脱法ハーブを吸う人の理由 (吸ったことはありませんが…)それは「気持ち良いから、吸いたいから」だと思います。 そして脱法なんです。まだ法規制されてないんです。 つまり、携帯電話を車の中で使いたい人と同じ理由(便利だから、使いたいから)なんではないかと…。 だとすると、皆さんは脱法ハーブで車を運転して死亡事故を起こした人を許せますか???

しかも、脱法ハーブで事故を起こしたよりも悪質ですよね…。法律で規制されているのにやっちゃったということになるので…。

あと、個人的には歩きながらの電話操作。 あれが結構危ない。 何度か体当たりされそうになったことがあります。もちろん、こっちは普通に歩いているので避けるんですけど、それすら気づかない…。

「それって、おばちゃんが自転車で道路へ飛び出すのと同じくらい危ないですよ!」

って言ってあげたい…。てか、私も気をつけないといけません…。
実際に駅のホームに落ちた人は何人もいるらしいですしね…。

スマホを操作するなら、立ち止まる。車でも同じ。
便利と安全、どっちがいいですか?

ちゅう話ですよね…。因みに↑これは質問しているのではありません。w
便利というのは個人にとっての利便性でしかなく、周囲にとって得はありません。
ですが、安全というのは周囲を巻き込んだ犯罪と化する場合があります。
すでに事故が何件もおきているのに、それに学べないというのはちょっと恥ずかしいです…。orz

安全第一でお願いします。m(__)m

すみません、話が飛びましたがセルカ棒。
個人的な意見なのですが、規制というのが悪いとは思っていません。 もちろん、絶対的に必要なのであれば、規制と利便性を比べる必要があります。 しかし、今回の規制に関しては「事故が起きた実績がないのだから、規制するな」という反対意見は違うと思います。 危険そうなのであれば、規制すべき。 規制した上で、時間をかけて実証して緩和。これが正しいのではないでしょうか。w

韓国の政府は、先日の旅客船の沈没事件でかなり反省されたのではないでしょうか?
ちょうど良いタイミングでの規制だとおもいます。ただ、そのまま放置にならないようにして欲しいですよね…。

あと、セルカ棒は売れ続けない「一瞬の流行り」だと思っている方が多いのではないでしょうか? そうでなければ、売っている人がこれほどまでに急いで売る必要がありませんし…。

なんか、微妙に重い話になってしまいましたが…。

以上、 セルカ棒 韓国で規制(電波に関する規制の話の続き) でした〜。(^o^)/

この記事の続き「航空機内の電子機器の使用制限緩和」を書きました〜。(^o^)/

そ宇宙から来た少女 「私は、神」少女はそう言った。 「宇宙から来た少女」シリーズ 宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

関連コンテンツ