nandemodou

Nintendo Switchの取扱説明書はどこ?


「宇宙から来た少女」「私は、神」少女はそう言った。「宇宙から来た少女」シリーズ。宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

Nintendo Switchが届きました!

喜び勇んで開けてみるも……

「取扱説明書がない!?」

という事態に陥り、色々調べて解決しました。(^_^;

今回は「Switchを購入したら色々驚いた」と「Switchを購入したらこんなことに困った」というのを解決するレビュー記事です。w

Switchを購入したばかりの方の役に立つ様に書いています。

【購入方法】Nintendo Switchを3日で購入できた私が「やったこと」の続きです。



Nintendo Switchが届いた!

前記事で「Switchを購入する方法」を書きました。この記事で一般の欲しい方(転売屋じゃない方)が購入できるといいのですが……。

やっとNintendo Switchが届きました!\(^o^)/
(と言っても中2日だった……)

Nintendo Switch
Nintendo Switch

 

早速開封~♪

switchの箱を開けたところ
開けゴマ

最初の印象が……

「ちっさっ!!(小さい)」

でした。w

YouTubeとかでなんとなくのサイズ感は分かっていたつもりなのですが、実際に実機を手に取るとあまりの「小ささ」に驚きます。

「へぇ~こんなに小さいのかぁ……」

と結構感心する小ささです。w

↓SDカードと比較

SDカードと比較
SDカードと比較

 

↓Nexus7(2013)と比較

Switch Nexus7(2013)と比較
Switch Nexus7(2013)と比較

 

なんと、Nexus7(2013)よりも小さいんです!w

こんなに小さくて、ちゃんとゲームができるのかなぁ……

と不安になります。w

(まぁ、実際には本当に綺麗で何の問題もありませんでしたw)

 

さらに開けていきます。

すると、ある筈のものがありません……。



取扱説明書が無い!

「あれ?取扱説明書(トリセツ)が無い……」

そう、ある筈の「取扱説明書」が無いのです。

「もしかして、やっと購入できたのに不良品!?」

という考えが頭をよぎります……。orz

で、「基本的な使い方」というか「機能」もわからないので、よく探してみたら……

箱の横(蓋を開けたところ)に「続きはWebで」っぽい記述が隠れていました。w

 

蓋の下に隠れていた説明
蓋の下に隠れていた説明
取説はありません 拡大
取説はありません 拡大

 

すんごい「ざっくり」w

早速そのHPを見てみると……

Nintendo Switch サポートサイト

サポートサイトですね……。

これって「取扱説明書は同梱していないから、Webで見てね」ってことなんでしょうか??

うーん……なんか微妙な感じ……。

一応サポートサイトに取扱説明書に関する記述がありました。

つまり「取扱説明書を電子化することで、印刷費用を浮かしている(本体価格を下げている)」ということですね。

確かに「Nintendo Switchは考えられないほどに安い」と感じます。

後述するいくつかの欠点すらも補う素晴らしいコスパです。

(税抜きだと3万円を切ります)

取扱説明書が電子化する利点

取扱説明書などを電子化すると以下の様な利点があります。

  • いつでも修正できる
  • 印刷費用がかからない

これは「本体の価格を下げること」にはとても効果的で、さらにいつでも修正できるので、追記したり修正したりすることが可能になります。

印刷物だとそうはいきませんよね。

取扱説明書が電子化する欠点

もちろん、そこには欠点もあります。

  • Webまたはその電子書籍を閲覧できる環境がなければ見られない

例えば「Wiiでファミコンのソフトをダウンロード購入した」場合、WiiのWeb閲覧機能を使ってWiiだけでこの取扱説明書を読むことができます。

しかし……



SwitchにはWebを見る機能がない

驚くことにSwitchにはWebブラウザーが入っていません。

ネットを検索してみたら「WindowsでProxyを設定したソフトへDNS接続させる」というのがありましたが、これは「できる人ならできる」方法ですし、よっぽど分かっている方以外には「セキュリティー的にオススメできない方法」です。

つまり……

Switchの機能としてはWebを閲覧する方法がありません!

取扱説明書がWebでしか公開されていないので

「Webを見る方法がない人は取扱説明書すら読めない」

のです……。(^_^;

もちろん、私の様な「スマホやPCでWebを見られる人」はいいのですが、お年寄りや子供の様な「Webが見られない人」はどうするのでしょう……?

もう時代的に「誰かがWebで検索して教えてくれる」という考え方なのでしょうか??

やっぱり何か微妙な感じ……

そのうちブラウザーソフトを販売する予定なんでしょうか??

疑問は尽きません……。

まぁ、ダウンロードされたファミコンのゲームとかの説明書はソフトの中にHelpとして入れてしまえばいいので、ソフトの説明書はネットに繋がなくても見られる様ですが。

正直、私は「ゲーム機にはブラウザーは要らない派(実際使わない)」なので「必要ない」とは思っていますが、この「取扱説明書が見られない」事については本当に微妙ですね……。

ある意味「任天堂らしくない」と感じます。

 



本体に同梱されているもの

取扱説明書で不安になったので、同梱リストで内容を確認しようと思ったのですが……

これまた無い!

うーん……

と悩んでいたら、また「箱の横に書かれていた」のを発見。w

Switch 同梱リスト
Switch 同梱リスト

あ、やっぱり「取扱説明書は入って無い」が正しいのですね……。w

実はこの「同梱リスト」ですが、任天堂のサイトにもなければ他のサイト(Amazonとか楽天とか)の販売ページにも無いので、一応書いておきます。w

Nintendo Switch 同梱リスト

  • Nintendo Switch本体(小さな画面そのものが本体です)
  • Joy-Con(L)(左右で機能が違います)
  • Joy-Con(R)(左右で機能が違います)
  • Nintendo Switchドック
  • Joy-Conグリップ
  • Nintendo Switch ACアダプター
  • Joy-Conストラップ x2(左右共通です)
  • HDMIケーブル(ハイスピード)
  • セーフティーガイド

です。

足りない物、追加購入しておくべき物がないか確認しましょう。w



同梱されているものだけで出来ることと出来ないこと

で。入っているものだけで何ができて、何ができないのかと言うと……

同梱されているものだけで出来ること

HDMIを使ってテレビで遊ぶ

説明書が微妙なので、詳細を書いておきます。w

  1. ドックにHDMIケーブルと電源ケーブルを接続
  2. テレビにHDMIケーブルを接続
  3. コンセントにACアダプターを差し込む
  4. ドックに本体だけを入れる
  5. コントローラーは付属の「Joy-Conグリップ」へSetする

これでテレビで遊べます。

持ち出して外で遊ぶ

本体自体が小さく「持ち出し前提」で作られているため、全く問題なく外へ持ち出して遊べます。

なので当然「家の中のどこでも持ち歩いで遊べる」と言う事です。w

無線LAN通信

本体の機能として無線LANが使えるので、無線LAN環境があればいつでも通信(対戦とか)できます。

体験版をダウンロードして遊ぶ

これは「無線LAN環境があれば」という前提です。

しかし、ニンテンドーeショップに「体験版」というカテゴリーが無いので、一覧で見ることができず、一つずつソフトの詳細を開きながら「体験版ボタンがあるか確認する」という操作が必要で……

すんごい面倒

です。w

検索で「体験版」と入れて検索すれば一覧表示させることができます。

(一応任天堂さんに「ここに体験版というカテゴリーが欲しいです」と要望しておきました……)

同梱されているものだけでは出来ないこと

有線LAN通信

WiiやWii Uと同じですね。有線LANを使いたい場合は、別売りのアダプターが必要です。

試しに純正じゃないLANアダプターを使ってみましたが、全く問題なく使えました。w

↓試したLANアダプター

↓純正はWii用しかありません…

Wii用って、結構古い商品ですけど、通信速度はどうなってるんでしょう?

でもサポートページによるとこれでもいいらしい↓です。

Nintendo Switchドックの背面にあるUSB端子は、USB2.0で動作します。今後のアップデートでUSB3.0に対応する予定です。

って書かれているのですが、USB3.0になったところでこのアダプターの速度はどうなるのか疑問です……。
さらに言うとこちらのサポートページではHORIのライセンス商品を勧めています。こっちは1000Baseですね。

▼Swtchの通信速度を測ってみた記事を書きました。
Nintendo Switchの通信速度を調べてみよう

コントローラーだけ充電

どうやらコントローラーはBluetoothで本体と通信しているようで、ケーブルを挿す箇所がありません。

さらに言うと

「コントローラーには電気接触する箇所(金属部分)がない」

……これはどうやって充電させているんでしょう?(^_^;

非接触充電(Qi充電)なのかな?

一応Home画面に「本体とコントローラーの充電量」が表示されているので、間違いなくコントローラー毎に電池を持っているのは間違いないみたいです……。

基本的には

コントローラーを本体にセットして、本体から充電する

仕様です。

なので「コントローラーだけで充電」することができません

普通に本体にコントローラーをセットして本体を充電すればいいんですが……

毎日ゲームを始める時と終わる時に、コントローラーを脱着したくない

のです。w

実はこのコントローラーの脱着。人によるとは思いますが

「結構面倒」

で、できればあまりやりたくない。w

理由は……

  • 抜く時、脱着ボタンと一緒に+-ボタンを押してしまい、毎回電源が入る
  • 挿す時、LRボタンを押してしまい、毎回電源が入る

のです……。

結構イラッとします。w ちょっと考えなくては……。

▼コントローラーだけで充電できるようにしてみた記事
Switchの充電グリップに充電できない!?



電源は切らないの?

次に悩んだのが「電源はどうするんだろう?」でした。

ソフト(パッケージ版)がカードということは、抜き差しには電源を切らないといけないのでは?

と思っていたのと

遊び終わったら電源はどうするんだろう?

と思いました。

遊び終わったら

サポートサイトによると

  • スリープでいい
  • 完全に電源を切りたいなら、本体の電源ボタンを長押し

と書かれています。

なので「遊び終わったら、スリープでいいよ」って事らしいです。w

ソフト(パッケージ版のカード)の交換の際に電源はどうするの?

どこを調べてもわからなかったので、直接任天堂のサポートに問い合わせてみました。w

すぐに返答が返ってきて……

※ゲームカードを抜かれる際は、本体の電源をOFFにする必要はございませんので、ご安心ください。

だそうです。w

こちらも電源ONでも構わないんですね。



ダウンロード版の素晴らしい利点

本体とSetで購入したマリオカートと別に購入したゼルダを遊んでいて、一つ気づいたことがありました。

ゲームソフトはパッケージ版かダウンロード版か?

先にパッケージ版とダウンロード版の利点欠点をまとめてみます。

※「Switchでは」ではなく「一般的には」です。

パッケージ版
  • ◯飽きたら中古として販売できる
  • ◯説明書(冊子)がついている
  • ◯安売りされる(店舗ごとに価格が違う)
  • ◯メーカーのサポートが打ち切られた後でも遊べる(ソフトがなくならない)
  • ×売り切れたら買えない
  • ×ソフトが届くまで遊べない
ダウンロード版
  • ×中古として販売できない
  • ×説明書(冊子)がついてこない
  • ×安売りされない(メーカーサイトからの販売)
  • ×メーカーのサポートが打ち切られると遊べない(再ダウンロードできない)
  • ◯売り切れにならない
  • ◯販売ページで公開を開始した直後から、遊びたい時に遊べる(販売サイトによりますが、発売日の0時から遊べる)

という感じです。

私は「後から売ることもできる」と言う利点から「ソフトはパッケージ版を買う」と決めています。

ですが、今回Switchを買って遊んでみて、ちょっと考えが変わりました……。w

本体を外へ持ち出す場合、パッケージ版はソフトも持ち出さなくてはならない

のです。まぁ、普通に考えると当たり前ですよね。w 同じ理由で……

違うゲームで遊ぶ場合、ソフトを入れ替えないといけない

これまた普通ですよね。ww しかし、どうやらNintendo Switchは……

ダウンロード版前提で設計されている

っぽいのです。なぜそう思ったかと言うと……

任天堂のサポートサイト「本体の保存したソフトのデータをmicroSDに移動する方法」が書かれている

のです!w

要約すると以下の通り。

  • ニンテンドーeショップからダウンロードしたソフトのデータは本体メモリーからmicroSDカードへ移動できません
  • 本体メモリーからソフトのデータを消去して、ニンテンドーeショップからmicroSDへダウンロードしてください

と、言うことは……

ソフトのデータ(セーブデータとかではなく、ゲーム本体)もmicroSDへ入れることができる

と言うことですよね。w だとすれば……

ソフトを全てダウンロード版で購入し、大容量のmicroSDを購入して本体にSetしていれば、すべてのソフトをmicroSDに入れることができる

と言うことです。 ということは……

ソフトのカードを一つも持ち歩かずに遊ぶことができる!!

ということ。

これはすごい……ww

普通に考えると「ソフト本体をカードなどのメモリーへ保存させる」ことは「セキュリティー的にやらないこと(解析されてコピーされやすくなるのでやらない)」なのですが、かなり自信があるんでしょうか、積極的にやってます。w



パッケージ版とダウンロード版にほぼ違いがない

実はSwitchのゲームソフトについては「パッケージ版とダウンロード版であまり違いがない」のです。

だとすると……

ソフトを持ち歩かなくていいという利点だけで、ダウンロード版の方が便利?

と思えます。

販売サイトが多様

Switchのソフトは「ダウンロード版もAmazonなどで販売」されています。

その為「定価でしか買えない」というダウンロード版の欠点は無くなります。

例えばゼルダ。

↓ダウンロード版

↓パッケージ版

あれ?パッケージ版の方が安いww

まぁこれは「パッケージ版の方が扱える店舗数が多い為、競争率が上がり、値段が安くなる」という利点ですね。w

一応ダウンロード版も定価を割って販売されています。

もうちょっとダウンロード版も頑張って欲しいところです。w

説明書(冊子)がついてこない

これまた驚くのですが……

パッケージ版にも説明書(冊子)がない

です。w

本体とSetで購入したマリオカートの場合↓

蓋をあけると……

マリオカート パッケージ版の中身
マリオカート パッケージ版の中身

 

「ソフトしかない!」w

なんか申し訳程度に「裏表紙?に簡単な操作方法が書かれている」だけです。w

※実際の操作方法はソフトの中のHelpに書かれています。

サポートサイト「マリオカートの取扱説明書」について

次にゼルダ↓

蓋をあけると……

ゼルダ 箱の中身
ゼルダ 箱の中身

 

本当にソフトのみ!

私はこのパッケージを開いた時思わず

「え~~~~っ!?」

って言ってしまいました。(^_^;

本当に何もないんです。w

もう「チュートリアルを入れないと販売しちゃだめ」みたいなルールでもあるのでしょうか?ww



それならダウンロード版でもいいんじゃないか?

なので、前述した「持ち運ばなくていい」という利点だけで「もう、ダウンロード版でいいんじゃないか?」と思えます。w

因みに「メーカーがサポートを終えた場合、再ダウンロードができない」という問題ですが、「ダウンロードしてあれば遊べる」という意味で……。

もうダウンロード版の欠点は「中古で売り出せない」だけかな?と感じます。

なので問題が

  • ソフトを何本も持ち運ばなくていい利点(ダウンロード版)
  • 中古販売できる利点(パッケージ版)

どちらを選ぶか?だけになってしまいました。w

正直次はダウンロード版にするかも知れません。w

 

以上、「Nintendo Switchを使ってみたら驚いた」レビューでした~。(^o^)/

↓続く
Switchの充電グリップに充電できない!?

 

↓Amazonの現在の価格をチェック!

Nintendo Switchの関連記事(タグアーカイブ)はこちら

そ宇宙から来た少女 「私は、神」少女はそう言った。 「宇宙から来た少女」シリーズ 宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

関連コンテンツ