nandemodou

Nexus7(2013)で有線LANを使う方法


「宇宙から来た少女」「私は、神」少女はそう言った。「宇宙から来た少女」シリーズ。宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

既に過去の機種となってしまっている(システムアップデートが止まっている)Nexus7(2013)ですが……

ふと思い立って「Nexus7(2013)で有線LAN接続ってできるのかな?」と思い、やってみたらできたのでご紹介します。(^o^)/



きっかけはSwitch

なぜ「Nexus7(2013)で有線LANをやってみようと思ったのか」と言いますと……

「Nintendo Switchの通信速度を測ってみよう」の記事を書いていて「Nintendo Switchって本当にNexus7(2013)みたいだなぁ〜」と思っていました。w

Switch Nexus7(2013)と比較

その時……

あれ? Nexus7(2013)って有線LANでも使えるのかな?

と思ったのが始まりです。w

Nintendo Switchがそうである様に「なんか、Nexus7(2013)のUSBポートに有線LANアダプターを接続したらできちゃうんじゃないの?」と考えたのです。w



Nexus7(2013)のUSBポートは一つ

とりあえずやってみましょう。w

しかし、Nexus7(2013)のUSBポートは一つ。USB micro-Bだけです。

なので、昔購入した「USB micro-B オス と USB A メスの変換ケーブル」を使います。

2つ持ってました……。w

※事実上、どちらも変わらなかったので先に書いておきます。

一つは「自宅で使うもの」。もう一つは持ち歩いて「USBメモリーに入れたMovieを出先で見せる時に使うもの」として購入したものです。w

つまり、このケーブルを使うと「USBメモリーの中に入れた大量の画像とかMovieをNexus7(2013)で再生することができる」ので、とても便利だったのです。w

もうちょっとこのケーブルの良いところを書くと……

一眼レフで撮影した写真をその場で見る

(SDカードを抜かないといけないので)ちょっとだけ使い勝手に問題がありますが……

  • 一眼レフで撮影(勿論JPEGじゃないと見られないですよw)
  • SDカードを抜いて、USBのカードリーダーへ挿入
  • このケーブルを使って、Nexus7(2013)へ接続

これだけで撮影したばかりの写真を「一眼レフの小さな画面だけではなく、Nexus7(2013)のもう少し大きな画面でチェックすることができる」と言う結構便利なものなのです!(^o^)b



手持ちの3種類でテスト

私が持っている、以下の3種類の有線LANアダプターでやってみます。

BUFFALO LUA4-U3-AGT

  • 2014年6月
  • 1000Base
  • USB3.0

PLANEX UE-100TX-G3

  • 2011年3月
  • 100Base
  • USB2.0

任天堂純正 Wii専用 LANアダプタ

  • 2006年12月
  • 100Base
  • USB2.0
  • 任天堂純正

と言う感じのスペックの3つです。



今使える無線LAN関連をOffにする

まずWiFiとLTE(有線LAN以外の通信機能)をOffにします。

WiFiと、一応BluetoothもOff。

通信機能は全部Off
通信機能は全部Off

LTEはカードを抜くのが面倒なので、モバイルデータからスイッチをOff。

モバイルデータをOFF
モバイルデータをOFF

この時点で↓この様にブラウザーは完全にオフラインです。

ブラウザーは完全にオフライン
ブラウザーは完全にオフライン

因みに、LTEがつながっている様に見えますが、ONの時は「4Gとか3Gとか」文字が出ます。

モバイルがONの時の表示
モバイルがONの時の表示

モバイルデータがOffになるとこの文字が消えて、電波強度表示だけになります。

モバイルデータ OFF表示
モバイルデータ OFF表示

この表示でモバイルはOffになっているので、ご注意ください。



WiFiとLTEの通信速度を計測しておく

「本当に有線LANで接続したのか」を明確にするため、先にWiFiとLTEでの通信速度を計測しておきます。

通信速度計測には「RBB TODAY SPEED TEST」と言うアプリを使いました。

WiFiでの結果はこんな感じ。

WiFi通信速度
WiFi通信速度

 

LTEだとこんな感じ。

LTE通信速度
LTE通信速度

 

まぁ、予測通りですね。

因みにLAN環境は光ケーブルの100Mbpsです。PCだと100Mbps出ます



BUFFALO LUA4-U3-AGT

では、(手持ちで)最新のBUFFALOの機種からテストしてみます。

やり方は簡単で……

変換ケーブルに有線LANアダプターをつなぐだけ。w

 

って、あれ?

BUFFALO LUA4-U3-AGT
BUFFALO LUA4-U3-AGT

繋がらない!?

電源のランプは点いているので、本体から給電はされている様ですが、繋がりません……。orz

やっぱりドライバーとか特殊な何かが必要なのかなぁ??

ネットで色々と調べて見たら「LUA3-U2-ATX(この機種のUSB2バージョン)ならNexus7(2013)で使える」という記述がありました。

で。

どうやらこの機種(LUA4-U3-AGT)は「ドライバーをインストールしなくてはならない」らしく、USB2の機種(LUA3-U2-ATX)は「ドライバーが不要」のようです。

つまり「LANアダプターには、ドライバーが必要なものとドライバーが不要なものがある」ということですね……。

なのでNexus7(2013)で使う際には「ドライバーが不要なもの」を選ぶ必要があるようです。

ご注意ください。てか、残念……。orz

 



PLANEX UE-100TX-G3

気を取り直して……次にちょっと古いPLANEXの製品でやってみます。

こちらは「ドライバー不要」と書かれた機種で、先ほどと同じ様に「つなぐだけ」です。

 

お?なんか変な表示が出たw

Ethernetアイコン
Ethernetアイコン

 

これって「Ethernetのアイコン」??

ブラウザーを確認すると……

PLANEX UE-100TX-G3
PLANEX UE-100TX-G3

おお、繋がりました!!(^o^)/

良く見てみると、有線LANアダプターの通信ランプが光っています。(緑が電源ランプ、オレンジが通信ランプ)

通信ランプが点灯
通信ランプが点灯

 

では早速通信速度を測ってみましょう。

PLANEX 通信速度
PLANEX 通信速度

 

おお!有線LANらしい通信速度!ww

因みにこの後数回測ったら、80Mpbs出ることもありました。平均的には70Mbps前後で、効果はバツグンです。w

 



任天堂純正 Wii専用 LANアダプタ

では最後に「古株」はどうでしょうか?w

同様につないで……てか「でかい」。w

おお、繋がりました。w

速度を計測してみます。

Wii専用 通信速度
Wii専用 通信速度

 

結構良い速度出してますね。w pingも問題ありません。

でも、持ち運ぶには不便そうです……。w



Nexus7(2013)を有線LANにする利用価値は?

ここまでで結構簡単に繋がることも、効果が高いことも分かりました。

では、Nexus7(2013)を有線LANで使う時ってどんな時でしょう?ww

ホテルで使う

最近のホテルだと無料の無線LAN環境がありますが、場所によっては有線LAN環境だけだったり、壁にLANポートが用意されていたりすることがあります。

海外だと「LANケーブルが壁から生えている」ことも……。w

基本的にノートPC用と言う考え方なのでしょうけれど、Nexus7(2013)をノートPCの様に扱えたらもっと便利だと思いません?(^_^;

まぁ、作業する内容次第ですけど……。

また、外出先の無線LANや、海外の無線LANだとセキュリティーが心配……。

そんな時は有線LANの方がより安全(上下左右の部屋にどんな人が居るかわからないと言う意味で)です。まぁ有線LANであっても「同じネットワークに接続している」時点で完全に安全とは言い難いのですが。w

また、海外の公共無線LANは「すんごい遅くて使い物にならない」事もあるので、有線LANでも使えたら便利ですよね。

必要なアイテムが少ない

このシステム?だと必要なアイテムが少なく、「ホテルに有線LANがあるかも」位の期待で持ち運べる機材の量です。

必要なのは……

  • 変換ケーブル
  • 有線LANアダプター
  • LANケーブル(携帯型)

だけ。w

最近では巻き取り式のLANケーブルが売っているのでとても便利です。

充電器を入れる袋に一緒に忍ばせておける量ですよね。しかもこいつはCAT6という高性能なLANケーブル。



もう少し便利にしてみるw

折角なので、もう少し便利にしてみましょう!(^o^)/

Webを見たり、YouTubeを見たり、メールでやりとりしたり、Wordの文書を読んだり、Excelの表を見るだけなら、Nexus7(2013)で十分です。

ここに「キーボードとマウス」があったら良いんじゃないか?と思ったので、やってみました。w

あ、今回はマウスだけです。w

構成例 左
構成例 左
構成例 右
構成例 右

やり方は写真の通りですが……

変換ケーブル > USBハブ >

  • (ハブ経由)有線LANアダプター
  • (ハブ経由)USBマウス
  • (ハブ経由)USB充電器

です。

このハブには給電機能が無いため、別に給電用にケーブルを挿し、その先にUSB充電器を接続しています。(※写真の下へ伸びている黒いケーブル)

マウスはUSB接続の無線マウスを挿していますが、もちろん有線マウスも使えます。

こうするともう「ほぼPC」w

キーボードが欲しくなりますね〜。(^_^; USBで接続すれば「フルサイズのキーボード」だって使えちゃいます。w

最大の問題

最後にこのシステムの最大の問題(弱点)を書いておきます。w

実は「有線LANを使いながら同時に充電ができません!」ww

ダメじゃん!

って話ですが……。w

色々調べてみたところ、どうやら「変換ケーブルが通電しない」みたいで、手持ちの2種類の変換ケーブルどちらでも充電できませんでした。

多分「ホストケーブル」と言われるこのケーブルの仕様なのかな?と……。

これって「USB micro-B端子のUSBハブ」なら上手くいくのかなぁ??

と思いつつも、試す手立てがありません。(そんなものは売ってませんw)

なんか良いネタなのに、不完全燃焼です……。orz

 

 

あ、見つけました!w

説明を見ると「充電しながらハブが使える」って書いてあります!

でも「すんごく怪しい商品」で買いたく無い……。ww

レビューを読むと「◯◯では充電しながらハブを利用することができませんでした」って買いてあり、結構機種を選ぶみたい。

でも動作確認に「Nexus7(2013)」って書いてある……。レビューにも「2012だとダメだけど、2013なら動く」って書いてある……。

う〜〜ん……

試したいけど買いたく無い!
( ̄Д ̄;)

ちょっと考えます。w

どなたか試したら結果を教えてください。orz

 

以上、「Nexus7(2013)で有線LANを使う方法」でした〜。(^o^)/

[amazon_link asins=’B004Q7DGG8,B000KF5LS6,B00CE0R17Y,B015E2626E,B005WNBLN0,B00Y27DEVO’ template=’Original1′ store=’nandemodou0d-22′ marketplace=’JP’ link_id=’8aede8c4-a387-11e8-9760-bbdb5fe6edda’]

そ宇宙から来た少女 「私は、神」少女はそう言った。 「宇宙から来た少女」シリーズ 宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

関連コンテンツ