nandemodou

目の前でドラマの撮影が始まったw


「宇宙から来た少女」「私は、神」少女はそう言った。「宇宙から来た少女」シリーズ。宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

今日、いつもの町を歩いていたら、ドラマの撮影隊に出会いました。w 後から調べてわかったことですが「Dr.倫太郎」という日テレのドラマでした。w

---

 



ドラマの撮影隊に出会った

役者さんは白衣の男性が二人。女性が一人。 一人だけ見た事があります。 倍返しの方。w
お名前が分かりません…。( ̄▽ ̄;)

※後から調べたら、「Dr.倫太郎の撮影の、堺 雅人さん」である事が判明しました…。w あとの二人は存じ上げませんでした…。

---

丁度14時半くらい。 駅を出ていつもの「Ingressコース」を行こうとしたら、警備員の人が立ってます。
「エスカレーターの工事でもしているのかな?」と思ったのですが、近くに金髪のトランシーバーを持った「如何にもADっぽい人」が居ます。 ビデオカメラ用の三脚もある。 てことは…

「大学の映画サークル?」

と思っていたら、首から札を下げている人が…その札には「日本テレビ ドラマ撮影隊」と書いてある…。

「あ、そういうこと。 そういえば最近、横浜をベースにしたドラマ多かったっけか?」

と思ってました。w
少し離れたところで見学しようと思い、離れて見ていました。 しかし、どうやら「カメラがこっちを向いている」んです…。 「あれ、ここ、まずいかもしれん」 と思っていたら、監督らしき方がやって来て何かを言っています…。(ヘッドホンしていたので聞こえませんでしたw)

すると…

「リハ(リハーサル)いきまーす! よーい! スタート!」

と声がかかりました。w
私はいつもの癖で「思わず普通に歩く演技」をしてしまいました…。(^_^;

いやいや、このままガヤ(エキストラ)にされてはたまりません。w 歩く演技のまま退散しました…。( ̄Д ̄;)

↓こんな絵を撮ってました
drama_01

---

なんて記事を近くの喫茶店で書いていたら、ドヤドヤと目の前をエキストラの集団が歩いて行きます…。w さっき見たエキストラの方々です。 どうやらここでの撮影は終わって解散したらしいです…。w

テレビドラマはスゴいときは1カットしか、同じ場所で撮影しません。w 多分この時間なら撮っても2カットでしょう。w 人が多いところやロングショットの場合、音声は録音しません。 というか環境音(アンビエント)としてしか役に立たないのが普通で、隠しピンマイクを仕込むとか、役者さんの近くに音声さんがガンマイク持って隠れているとかしなければ無理。w この手のロングショットは基本的に台詞はアフレコで、役者さんは台詞を口パクします。 今回はそういう感じでした…。 ガンマイク無しですね。

---

と思っていたら、なんと…目の前で撮影が始まりました…。

蒼井優さん?のような方と子役の子が階段に座って短く語るカットと蒼井優さんが歩くだけのカット。2カットの様です。w

↓こんな絵を撮ってました
drama_02

撮影準備が始まってから、終わるまで約1.5時間。 長いですね…。

---

丁度、撮影隊が来る前からそこに居た「ギターの練習をしていたカップル」は、そのまま撮影(エキストラ)に利用されていました。w およそ1時間半の間、そこに座りっぱなしです。w あの二人は風邪をひかなかったか、ちょっと心配です…。(^_^;

二人は最後にADからお礼にハンバーガーをもらってました。(フィレオフィッシュに見えました)ww

このカップルのお二人…。 撮影が終わって、日が暮れてもまだそこにいらっしゃいました。 良い経験をされましたね。ww というか、トイレとか大丈夫だったのかな?

 

そ宇宙から来た少女 「私は、神」少女はそう言った。 「宇宙から来た少女」シリーズ 宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

関連コンテンツ