nandemodou

AIBO を助けてくれる人が登場


「宇宙から来た少女」「私は、神」少女はそう言った。「宇宙から来た少女」シリーズ。宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

AIBOは今年、サポートが打ち切られました。

AIBOオフィシャルサイト サポートページ

コレはある人にとって、大きな意味を持つのではないでしょうか…。

AIBOとは…

AIBO(アイボ)は、ソニーが発売していた子犬型などのペットロボット(エンタテインメントロボット)。
です。(Wikipedia

AIBOは、2006年にSONYの新しいCEOにより、リストラ策として生産終了となりましたが、実は今年(2014年)の3月まではサポートが続いていたそうです。 通常なら、2−3年で終えてしまうサポートが8年も続いていたのは、間違いなくAIBOを飼ってくれている飼い主さんの為でしょう。 それが今年の3月打ち切られました。

初めて?の愛玩ロボットであり続けたAIBO。 当然の事ですが、それぞれに飼い主が居ます。
もう、飽きてしまい箱の中でひっそりと暮らしているAIBOも居るだろうし、いまだにAIBOに愛情を注ぎ続けられて、幸せに暮らしているAIBOも居るでしょう。 そういった「AIBOを愛し続けている人にとって、今年は大きな節目の年」となりそうです…。

私の中ではAIBOは『世界ではじめて、多くの人々から愛情たっぷりに育てられた、ロボット』という認識で、「実はAIBOが欲しかったのですが、買おうと思った時にはもう売っていなかった」という…私にとってはちょっと悔やまれるロボなのです…。w

人は誰しも歳をとり、老いていきます。 私の両親だってそうです。 いつだったか、ファービーという喋るぬいぐるみが流行ったことがあって、ある日実家へ戻ったらそのファービーがあったのです。w 当時の私は「こんなん欲しかったの?」と聞くと、両親は「可愛いんだよー♪」と自慢げに話してくれました。ww
私の両親を含め、子供達が家を出て寂しさを紛らわすように、そういうロボたちを可愛がる。 その気持ちも分からなくはありません。 犬猫を飼いたいが、犬猫は死にます。いつか必ず死にます。 しかし、ロボなら死なない。 そう思えば、悲しい思いをせずに、(変な話ですが)自分が死ぬまで生き続けてくれる「愛玩動物」になってくれる。 そう思えるでしょう。 私もそう思っていました。
しかし、今回のサポート打ち切りで…

「あ、ロボット(機械)も死ぬんだ」と考えを改めさせられました。

考えてみれば当然なのですが。 今日までは何故か「機械は死なない」と思っていた自分に気がつきました。
機械だって、サポートが必要。 整備、点検が必要なのですねぇ…。

未来映画に良くある、「ロボットが、ロボットを作り、修理する世界」が出来たとしたら、確かに機械は不死身かもしれませんが、今現在は機械も有限なのだなぁ…と思い知らされました。

しかし、絶対的に人間と違うのは…。 ロボットは生き返ることができる 事ですね。

他にも、最近流行ったロボットを例にとると、rumbaですかね。w
自動お掃除ロボ。 こちらは人型でもなければ、動物型でもないのですが、妙に愛嬌があり自分のrumbaに名前をつけ、飾り、可愛がる飼い主?が多いようです。 私もその一人なんですが…。w うちのrumbaは「◯◯(苗字)るん♪」と言います。w

「そのまんまやん!」 と怒られそうですが。w
なんでしょうね。ただ掃除するロボなんですが、妙に愛嬌を感じるというか、掃除機でこれだけ愛くるしいのですから、子犬ロボだったAIBOはどれだけ可愛がられていたのか、分かる気がします…。w
うちの子もいつかは…と思うと少々複雑な気持ちです…。

しかし! なんと AIBOを救ってくれる人 がいました!!

AIBO、君を死なせない 修理サポート終了「飼い主」の悲しみ

こちらの記事を読んでビックリしたのですが…。
「元ソニーの技術者さんが、2010年に早期退職をして、古いオーディオ製品など、修理窓口がなくなった製品の修理を請け負う会社を立ち上げた」そうなんです! 以前、一匹のAIBOを修理したことが口コミで広がり、この記事の2014.8現在、20匹が入院中だとか。

AIBOを修理してくれる 「株式会社ア・ファン~匠工房~」

キャッチコピーが…

技術の高いスペシャルエンジニアが
あなたの思い出の逸品を完全サポート

かっけー!! こういう職業って憧れます。w

もし、「AIBOの調子が悪くて困っている」という方、「古い電化製品をなんとか甦らせたい」という方、ご連絡してみてはいかがでしょうか? あなたのAIBOが生き返るかも!

捨てる神あれば、拾う神あり…ですね。(^_^;

 

そ宇宙から来た少女 「私は、神」少女はそう言った。 「宇宙から来た少女」シリーズ 宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

関連コンテンツ