nandemodou

【ポケモンGO】アップデートでバグは治ったのか?


「宇宙から来た少女」「私は、神」少女はそう言った。「宇宙から来た少女」シリーズ。宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

PokemonBall_100

昨日、ポケモンGOのアプリがアップデートされました。

一番問題だった「停止バグ(通信エラー)」は治ったのか確認してみましょう。

結果から言ってしまうと…

「微妙な対応」だったので、こちらに書いてみます。w

 



アプリのアップデート

※iPhoneです。

App Storeを立ち上げて、右下の「アップデート」をタップします。

すると↓この画面が出るので、「アップデート」をタップ。

アップデート画面
アップデート画面

ボタンが「開く」に変わればOKです。

※Androidなら…

Playストアを立ち上げて、検索ウィンドウ左のハンバーガーメニュー(3本線)> マイアプリ&ゲーム

ここにアップデートのお知らせが出ている筈です。

 



バッテリーセーバー問題は解決されたのか?

で、実際に何が変わったのか?なんですが…

  • トレーナーアバターがプロフィール画面から再編集可能になりました
  • 一部の技のダメージを調整しました
  • ジムのアニメーションを一部調整しました
  • メモリー問題を改善しました
  • 近くのポケモンから足跡を削除しました
  • エンカウント中のバグを修正しました
  • ポケモンの詳細画面を更新しました
  • メダルの画像を更新しました
  • マップの表示の不具合を修正しました
  • 一部テキストの修正しました

だそうで…

「バッテリーセーバー」に関する記述がありません…。

 

そこで「バッテリーセーバー」の設定画面を見てみると…

バッテリーセーバーの消失w
バッテリーセーバーの消失w

左がアップデート前、右がアップデート後です。

バッテリーセーバー自体が綺麗さっぱりなくなっている!w

何、この「すっきり対応!?w」。

「おひ!(おいの柔らかバージョンw)

と突っ込みたくなります…。w

つまり…

バッテリーセーバーに関して、すぐに直せない問題が見つかった。 そして、バッテリーセーバーを使われることに(ゲームプレイ上)問題が有るという認識から「それなら取っちゃえ(消しちゃえ)」という対応を行った。

という事ですね。w

ちょっとすごい対応です。 というか「リリース前に実地デバッグしろよ」という話ですよね。w こんなの「2−3時間やったら見つかるバグ」ですから…。
可能性としては「負荷テストができなかったため、見つけられなかった」という可能性が高いですが…。

という事で、バッテリーセーバーは未解決のまま封印されました。w

そこで、ちょっと気になるのが…

このゲームって「画面が焼きつきやすいゲーム」なんです。
基本的にゲームというのは何かしらのインターフェース(ゲージとか、メニューボタンとか)が常に表示されており、ポケモンGOに関しては、アプリがSleepしない設計(Sleepするとポケモンが見つかった通知ができない設計)であるため、常に画面を表示し続けています。

仮にOS(iOS,Android)でSleep設定(2分でSleepなど)がされていてもそれを無視する設計になっています。

故に…

「画面がとても焼きつきやすいアプリ」

なんです。
と言うことは…

遊べば遊ぶほどに、画面が焼付く可能性が高まる

と言う事…。
でも、これって「外国だと裁判にならないの?(^_^;」と思います…。

何かしらの策を講じていて、その使い方に問題があるならメーカーが勝つでしょうけれど、それ(バッテリーセーバー)を消してしまったらどうなるんだろう? と感じます。w

まぁ、そうならないように個人的に対策しましょう。w

前記事で簡単な対策を書いてます)

 



ポケモンの足跡がなくなった

次に結構話題になっていた「ポケモンの足跡が更新されない問題」

これは「移動しても足跡が更新されないので、実際にどの方向にそのポケモンが存在しているのか判断できない」という問題でした。

で。結果から言うと「なくなった」のですw。

バッテリーセーバーと同じ理由かな?とも考えたのですが、こちらは多分…

歩きスマホ防止策

なのだと思われます。

足跡を見ながらポケモンの方向を探す ということは「スマホを見ながら少し移動してみる」ということです。

それはイコール…

「歩きスマホを推奨してしまう動作(機能)」となってしまう訳で…。「こりゃいかん」となったのでしょう。w

なので、こちらも綺麗サッパリ無くなりました。(^_^;

実はもう一個理由が思い浮かんでいて…

Pokémon GO Plusを販売するにあたり、不都合が見つかった

のではないかな?と考えています。
★こちらは後ほど別記事で詳しく説明します。

 



他の変更点

他の変更点もいくつか確認してみましょう。

  • トレーナーアバターがプロフィール画面から再編集可能になりました

なるほど。 初期設定時点で設定したアバターが変えられないのはちょっと不便でしたが、正直「それほどパターンが多いわけではない」のでそんなにオリジナリティーは出せないなとは思って、初期設定のままにしていました。

じゃ、折角なので変えてみますか…

トレーナー画面に↓メニューが増えていました。

update_04

メニューの中に「着替える」があるので、タップ。

update_05

すると初期設定の時に出ていた「アバターのエディター」が表示されるので、ここで変更できます。

アバターEditor
アバターEditor

↓こんな風にしてみた。

アバター変更前後
アバター変更前後

ほぼ変わらない…w

というか「こんな人がいたら避ける」というデザインは健在で、特に何か新しいアイテムが増えたりはしていません。w

ショップアイテムにもこのアバターに関するパーツはなく、アバターに関しては有料で稼ぐつもりがないみたいですね…。

ちょっと日本のスマホゲームだとありえない感じですね。w

 

あと気になっていたのが…

  • メモリー問題を改善しました
  • エンカウント中のバグを修正しました

です。

これって「バッテリーセーバーをOffにしていてもアプリがフリーズしていた問題」の解決なのかな?

とちょっと気になっています。

ちなみに「エンカウント」とはRPGなどで「敵に出会った(邂逅した)」というのをゲーム業界ではこう言います。

つまり「野生のポケモンが現れた!」ですね。

なので言葉としては「捕まえている最中にフリーズする問題」が解決している様に聞こえるのですが、それに関してはこれから実際にPlayしながらでないと検証できないので、また後ほど。

 



あとは微妙な修正ですね

メダルの柄が変わったとか…あとは微妙な修正ですねぇ…。

ポケモンの技の強さの変更は大きいかもしれませんが、全部を比較するのは無理なので、その手の「データベースみたいなサイト」にお任せします…。

あと…

  • マップの表示の不具合を修正しました

というのは「GoogleMapでは正しく表示できている道路が、PokemonGOでは正しく表示できていない問題」を解決したそうです。

道路の表示問題の解決 です。

 

もっとちゃんとバグ修正してほしい…

と思うのは私だけでしょうか?w

それでは「周囲に注意しながら、楽しいポケモンGOライフを!」(^o^)/

他の「ポケモンGO」の記事はこちら

そ宇宙から来た少女 「私は、神」少女はそう言った。 「宇宙から来た少女」シリーズ 宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

関連コンテンツ