nandemodou

ゼルダの伝説が実写化!?


「宇宙から来た少女」「私は、神」少女はそう言った。「宇宙から来た少女」シリーズ。宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

日本でも世界でも有名なゲームソフト「ゼルダの伝説(任天堂)」が実写化されるというニュースが出ました!

The Wall Street Journal(アメリカの金融新聞)
Netflixは「ゼルダの伝説」シリーズの実写を開発している

製作はアメリカの有名なネット動画配信会社「Netflix」。
先日この会社の日本進出のニュースが出て、話題となっていました。 まだNetflixと任天堂からのコメントが出ていないのですが、有名な新聞社の情報なので、ほぼ確実かな?と思います。

記事からの情報によると、「Netflixは任天堂(日本のゲーム開発者)と緊密に協力をしていると言われている」との憶測が出ているらしく、元々情報はあったけど、確実性に欠けていたので記事にしていなかった様子。

正直、ゼルダの伝説の実写化に関してはこの程度の情報(憶測)しか出ていないのですが、むしろNetflixが作るの?というところが気になります…。

---

ここでNetflixについてご紹介しておきましょう。

動画大手のNetflixが日本上陸。今週からサービス開始へ

Netflixとは…

アメリカのオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミングを配信している会社で、全世界で4,040万人の加入者が居る。
1997年創業、2002年に株式公開し、一株15ドルで550万株を販売、さらに同価格で82.5万株を追加。(Wikipedia)

です。

日本ではサービスに先立って東京オフィスを開設、日本での近日オープンを告知するページがすでに公開されています。
こちらの告知ページはまだ「メール登録をしてください」という状態で詳細に関してはまだ詳細はなにも出ていませんが、NetflixのHPに日本語ページが作られた時点でその意気込みが分かります。

---

基本的にはhuluのような展開になるかと思われますが、今後注目したいのはその料金設定とプランですね。

現在のhuluの料金設定は「月額933円(税別)で見放題」です。
この設定とどのように競合していくのでしょうか?ww

今後の情報に期待しましょう。

---

では…

なぜNetflixのような動画配信会社が映画(?ドラマ?)を作るのでしょうか?

私が思うのは「日本進出時に、話題性とリードタイトル(日本人に入会してもらうきっかけとなるタイトル)を提供する事」だと思います。 ゼルダの伝説実写版が見られるのはNetflixだけ というキャッチを使うのかな?と…。

huluはどちらかと言うと、日本に於ける「テレビで有料オンデマンド」を始めた先駆け的な存在。 故に話題性は結構高いものでした。 CM展開も「なんだろう?」と思ってもらうことを主にしたものが多く展開されていました。

故に、第二展開となってしまうNetflixは「日本での話題性と、日本市場に対する本気度合い(お金かけてます)を知ってもらう必要があった」のだと思います。

そして、日本での展開時期がわかりませんが、このゼルダの実写に合わせたものになると思うので、まだ1年はかかるのかなと…。
(一説には、今脚本を書いているらしいので…)最短でも9ヶ月はかかるでしょうねぇ…。

となると、「今年の夏」は無いでしょうね…。
すべて順調に行って「今年の秋」。
少し余裕を持つと「年末から年始へ向けた需要への対応」が考えられるので「今年の冬」が開始時期だと思います。(^_^;

---

Huluの一社提供だった(実際には他にもありましたが、あまり奮いませんでした…)オンラインオンデマンドの映画テレビの提供。 これで強い会社が2社になることで、価格及びコンテンツの内容がより充実し、使い易いものになってくれるでしょう。

私的には大歓迎です。w

今後の情報に注目しましょう。(^o^)/

P.S.
↓こういう残念な感じにならない事を願っています…。(前半の実機を飛ばして実写の部分をごらんください。w)

日本人の「ゼルダの伝説」に対する期待の高さを裏切らないものの製作をお願いしたいなぁと…。m(_ _)m

 

そ宇宙から来た少女 「私は、神」少女はそう言った。 「宇宙から来た少女」シリーズ 宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

関連コンテンツ