nandemodou

【購入方法】Nintendo Switchを3日で購入できた私が「やったこと」


「宇宙から来た少女」「私は、神」少女はそう言った。「宇宙から来た少女」シリーズ。宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

「ニンテンドー スイッチが欲しい!」と思ってから3日で購入できた私が「Switchを購入する為にやった方法(購入方法・買い方)」をご紹介します。

レアアイテムをネットで購入するにはちょっとした「コツ」が必要です。是非、最後までお読み頂き、ご理解頂いた上でお試しください。
(^o^)/

※こちらの記事は2017年当時のもので、現在とは内容が異なります。ですが、考え方ややり方自体は変わっていません。色々と試してみてください。



きっかけはYouTube

これまで全く興味なかったNintendo Switch。

きっかけはなんとなくYouTubeで「ゲームセンターDX」を見てしまった事でした……。

ゲームセンターCXファンの私は最初「有野さんじゃないのか〜」と思って見ていたのですが、この「新しいゼルダ」が中々。w

楽しく最後まで見て、さらに「マインクラフトの回」も全部見てしまいました。(^_^;

で。

これを見たら「急に物凄く欲しくなってしまった」訳なのですが……

どのサイトを見ても、全く買えない状態

である事が判明……。orz 「買えないと余計に欲しくなる」のが人の心理。w

さて、どうしたものか……。



必要なことを整理する

まず必要なことを整理してみます。

必要なこと

  • 今売っているという情報
    (ここが一番難しい)
  • 最新のページを正しく表示させる方法
    (対応可能)
  • 誰よりも早く購入を完了する方法
    (対応可能)

この3つですかねぇ……。

この3つは「Webの構造」を知っている方が有利です。w

そこで、これまでの「Webデザイナーの経験を総動員」して対策を練りました。w



Twitterで情報を確認する

まず、最新の情報(瞬間的な情報)を得るならやはりTwitterが有利です。

早速Twitterで検索……

内容は「売っているよ」という情報と「終わったよ」という情報。さらに業者さんが書き込んだりする「予約を受け付けているよ」などが書き込まれています。

「予約の情報じゃなくて、今売っている情報が欲しい」

と思われるかもしれません。

ですが、この情報……

逆に「入荷予定がある」と言っているんです。

なので「◯月◯日から予約を受け付ける」と言う情報が出た時点で、「入荷予定が入った」と推測することができます。

つまり「他の店舗も同じタイミングで入荷する可能性がある」と言うことです。

なので、予約開始情報もマメにチェックしましょう。w

でも、この情報を上手に使って「今売っている」を知ることができればベストですよね……

Twitter検索通知アプリを使う

例えば「Yahoo!リアルタイム検索」というアプリ。

このアプリはAndroidにもiOSにもあり、Yahooなので信頼性も確かです。

検索ワードを登録して、そのワードに関連するTweetがあった場合、通知」してくれます。(アプリの使い方はバージョンによって変わると思うので、ここでは書きません)

そこに「switch 販売」とか「switch 再販」とかで登録しておいて、これに引っかかるTweetがあったら通知してもらいます。

例えば今日「6/21」は10:10ごろに任天堂で販売があったことがTweetされています。

※「このアプリを勧める訳ではない」ので、このアプリに限らず「登録したワードの新着を通知してくれるもの」を使うと良いです。(^o^)b



自動取得ツールは使わない

巷に「自動でリロードするツール」とか、「更新情報を取得するツール」の様なものが出回っていますが……

通販サイトの規約違反である可能性がある

ので注意が必要です。これらを利用していた場合(その様に判断された場合)アカウントが停止される可能性が高いので、ご注意ください。
m(__)m

きちんと規約を読んで、正しく使いましょう。(^o^)/

「自動購入システム」を作るとか以ての外です。w まぁ転売屋をやっている方は間違いなく作っているでしょうねぇ……。



情報を整理する

次に「今、得られる情報」から何が分かるのかを整理してみます。

サイトを絞る

実際にチェックするサイトですが……

買いやすいサイトと買い辛いサイトがある

気がします。(あくまでも個人の感想です)w

理由を以下にまとめます。

みんなが使うサイトは買いづらい

利用者の多いサイトは買いづらいと感じます。

例えばAmazon。

普通に考えれば「大手であるほど、入荷数が多い」と思うので買いやすそうなのですが、Amazonはある情報によると「販売から2分もたない」そうです。

まぁ、他のサイトも似た様なものだとは思いますが……。

これは「入荷数が多くても、そのユーザー数で割ると、入手確率が下がる」という意味です。

(個人的にはAmazon Primeを使っているので、Amazonで購入したかったのですが難しそうでした…… orz)

セット販売していないサイトは買いづらい

もう一つAmazonでは買いづらい理由を。

利用者が多いサイトもそうですが、似た意味でセット販売していないサイト(優良サイトですねw)は買いづらいです。

理由は……

  • セット販売していない = 商品種(選択肢)が少ない

という事で。選択肢が少ないため、ユーザーが分散されず「少ない商品に集中する」ので、買いづらくなります。

つまり「競争率が高くなる」と言う事です。

なのでAmazonと楽天。似た規模のサイトだと思いますが、楽天ではセット販売を行っているため、より選択肢が増え、ユーザーが分散されます。

結果、競争率が下がり、Amazonより楽天の方が買いやすいと感じます。

セット販売は転売屋が買いづらい

実はここ、重要かもしれません。w

基本的に転売屋と呼ばれる人たちは「何かしらの方法で、販売ページの更新情報を取得する術を持っている」と思われます。

なので「一般の人たちよりも、早く販売開始を知ることができる」筈なのです。

そう考えると……

転売屋の方が強い(購入確率が高い)

と言えます。しかし「もし、自分が転売屋だったらやりたくないこと」がありまして……

セット販売を購入しすぎると、ソフトばかりが余ってしまい、利益率が下がる

のです。それは逆に「転売屋はセット販売は狙わない」と言うこと。なので我々一般人は

「セット販売こそ狙うべき」

なのでは?と思います。(^_^;

販売情報のある(多い)サイトを選ぶ

次に「入手しやすい」という意味では「より販売情報の多いサイト」を狙った方が確率的に有利です。

前述のTwitterの検索結果から言うと……

  • 楽天の情報が小出しに(マメに)出ている
  • Amazonの販売情報が無い

と感じます。

Amazonにはなくても、Amazon Prime Nowにはある事がある

一応情報として書いておきますが……

前記事Prime Nowを使ってみた「Prime Nowは通常と在庫が違う」と書きました。Twitterの販売情報を見ていたら「Prime Nowにはある」という、私が前記事で書いたことと似た様な事が書かれていました。

なので、Amazonで狙う方はPrime Nowもチェックしてみてください。

Amazonの通常在庫には無くても、Prime Nowならある事があります。(地域ごとに在庫が違うので、この場合他の方のTwitterはあまり参考になりません……。)

任天堂サイトは販売している時間が長い?

次に任天堂のサイトでは販売している時間が長いと予測できます。

理由は以下の通りです。

  • 設定する項目が多い

任天堂の販売サイトでは、購入ボタンを押す前に……

  1. コントローラー左の色
  2. コントローラー右の色
  3. ストラップ一つめ
  4. ストラップ二つ目
  5. 同時購入 ソフトの選択
  6. 同時購入 ケースの選択
  7. 同時購入 周辺機器の選択

が必要です。w

そのため一人の購入時間がとても長いと予測できます。

なので「売り切れまでに時間がかかる」のではないか?と思うのです。

しかしここには弊害もありまして……

販売時間が長いので、知る人が多くなる(Tweetからの流入が増えやすい)

結果↓

サイトに接続できず「任天堂ゴジラ」が出ます。w

任天堂ゴジラ
任天堂ゴジラ

ゴジラが出ても怯まずに「Reloadを繰り返す」様にしましょう。

※実際にやってみたら「145回Reloadしたら、発売中ページが表示」されました。w

任天堂で購入できそうな時は「同時購入系は一切飛ばして、なるべく早く購入完了まで持っていく」様にしましょう。w

※(7/21追記)ここ最近は「任天堂サイトでの販売が圧倒的に多い」です。 スプラトゥーン2の発売日の今日(7/21)は12:30頃から任天堂サイトで2時間に及ぶ大量の販売がされたようです。

私が選んだサイト

その結果、私がチェックすると決めたサイトは以下の通りです。以下のリンクをブックマークしましょう。(^o^)/

■任天堂 Nintendo Switch Customize

■楽天ブックス ネオン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド
価格:32978円(税込、送料無料) (2020/4/14時点)

楽天で購入

 

 

■楽天ブックス グレー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Joy-Con(L)/(R) グレー
価格:32978円(税込、送料無料) (2020/4/14時点)

楽天で購入

 

 

 

以上、私が選んだサイトです。

いずれも販売情報が出たことのあるサイトで、今後も販売情報が出る可能性が高いサイトです。

 

販売しやすい時間帯

次にTwitterの情報からわかることは「販売しやすい時間帯」です。

Twitterを検索していたらこんなアカウントがありました。

Switch販売情報監視bot

まぁ、bot(自動取得)なので正確性は微妙ですが、逆にbotだから情報が出るのが早いという利点も存在します。

因みに私が購入した日時に、このアカウントでのTweetはありませんでした。w

なので「このアカウントのTweetは本当のデータよりも情報が少ない」と予測できます

それでもこの情報を整理すればより販売タイミングの法則がつかめるかもしれません……。

こちらの「販売されていたTweetのデータ」をまとめてみるとこんな感じです。

■5月と6月のデータ

  • 6/20 17:31 楽天 グレー ゼルダSet
  • 6/18 20:07 楽天 ネオン 保証Set
  • 6/18 20:45 楽天 グレー マリオカートSet
  • 6/17 22:45 楽天 グレー ゼルダSet
  • 6/17 20:45 楽天 グレー マリオカートSet
  • 6/17 03:13 楽天 グレー 保証Set
  • 6/17 03:04 楽天 ネオン マリオカートSet 50個?
  • 6/16 00:28 ヨドバシ ネオン
  • 6/08 22:28 ヨドバシ ネオン
  • 6/02 01:11 ヨドバシ ネオン
  • 5/29 03:33 楽天 ネオン マリオカートSet
  • 5/27 22:35 楽天 ネオン 保証Set 5個?
  • 5/27 19:36 楽天 ネオン 保証Set
  • 5/27 19:37 楽天 グレー 保証Set
  • 5/26 00:37 ヨドバシ グレー
  • 5/26 00:35 ヨドバシ ネオン
  • 5/18 23:40 ヨドバシ ネオン
  • 5/18 23:37 ヨドバシ グレー
  • 5/14 03:37 ヨドバシ グレー
  • 5/08 21:11 任天堂
  • 5/03 0:41 ヨドバシ グレー

これによれば、5-6月は……

  • 17時(1回)
  • 19時(2回)
  • 20時(3回)
  • 22時(2回)
  • 0時(4回)
  • 3時(4回)

に販売されていた事がわかります。

……意外と深夜にも販売されているんですね……。終電で帰ってきてもまだチャンスはあると……。そう言う事ですかね?

※6月後半からは深夜の販売はしなくなった様です。以下の時間帯が多いので参考にしてください。

※(7/22追記)昨日(スプラトゥーン2発売日)の深夜から今朝にかけて、楽天ブックスの各Switch販売ページにて大量の販売があったようです。なので、深夜の販売が無くなった訳ではないのカモ

これ以外に私の知る限りでは、以下の時間帯に販売される事が多いです。

  • 10時
  • 12時
  • 16時
  • 18時

これには理由がありまして。

ネットでの販売は「在庫がない状態でも行われる」

基本的にネットでの販売は「入荷予定情報」によってページが更新・販売され、入荷後に発送されると予測されます。

そのため、入荷情報が入ったらネットで販売されるという仕組みで、販売時間がある程度決められる気がします。つまり「これから入荷される入荷予定の商品の予約」みたいなものです。

なので「在庫が到着した時間」ではなく、以下の「入荷情報が入った時間(仕事的にキリの良い時間)」にネット販売されると予測できます。

10時

所謂「営業開始時間」。

基本的に前日の営業時間に得た「入荷情報」から予定されいてた「予定通りの販売」です。

つまり「突然入った情報」に対してすぐに販売するのではなく、「ちゃんと営業開始時間に販売する」という形がこの時間です。

真摯なサイトはこの時間に出してきます。w

※先の任天堂での販売が10:10でした。

12時

お昼。営業開始後に入手した「入荷予定」によって更新。

10時と同じで任天堂がこの時間に出してくることがあります。

昼の混雑する時間帯を避ける場合は13時になることも。

16時

2回目の「入荷予定情報」による更新。

(多分)15時に2回目の入荷予定情報が入るのでしょう。その情報を元に更新されます。(17時もこの情報だと思われます)

※(7/21追記)何故か最近16時の販売が減りました。なので10・12・18時から1時間が狙い所カモ。

18時

3回目の「入荷情報による更新」または「2回目の入荷情報による更新(時間差)」

終業間際のこの時間に入った情報による更新です。

因みに私が購入したのは18:10でした。

 

なので、これらの時間帯に集中してチェックされると良いです。

※後述する「シークレットモードでチェックする」を必ずご確認ください。
※チェック時間に関しては「キャッシュの項目」にも後述していますので、最後までお読みください。

 

販売しやすい曜日

ネットでは常時。店舗では土日が多いです。

店舗を狙うなら、間違いなく土日ですね。店舗には平日の販売規制がかかっている可能性があるので……。w

ただ、店舗の販売も「16時に販売開始された」ことがあるので、時間は読めません。ただ、先の時間帯に販売される事が多いと思われます。

ネットの場合は平日でも関係なく突然売り出されます。w

販売しやすい日

※7/21追記

今日、「7/21(スプラトゥーン2発売日)」の任天堂のサイトで「2時間に及ぶ大量の販売がされた」という実績がありました。その為……

任天堂ソフトの発売日は出やすい

カモ知れません。w

今回は「スプラトゥーン2セット」という任天堂の作ったスプラトゥーン2バージョンの本体セットが販売されたことで起こった現象である可能性は否めないのですが。

その前の週に「販売回数が減り」、「スプラトゥーン2の発売日に合わせて大量に販売された」ので、これ以外のソフトの発売日にも大量に出荷される可能性があります。

因みに今日、別の用事があって横浜のヨドバシカメラへ行って見たところ……(12時ちょっと前でした)

  • 予約者への販売のみ
  • でも10人くらいのお客さんがレジ周辺で「実は、突然売るんじゃないの?」と待っている

という状態でした。w そう考えると「ネットで買ったほうが確実なのかも」と思えました。



シークレットモードでチェックする

ここからは「チェックする方法」の話です。

ご存知の方は少ないかもしれませんが、Webには「サーバーキャッシュ」と「ブラウザーキャッシュ」が存在します。

これは「ユーザーにキャッシュを提供する事で、より早くページを見られるようにする」事と「サーバーへの影響を最低限に抑える」と言う理由があります。

キャッシュとは?

簡単にキャッシュについてご説明します。

Webページにはサーバーから提供されている「Liveの情報」と「そのキャッシュ」が存在します。

Liveの情報とは「実際にサイトに書き込まれいる、今の情報」のことで、キャッシュとは「Live情報を元に軽量化したデータを作成し、一定時間保持し、その保持時間が過ぎるまでユーザーに提供されるもの」です。

つまり、キャッシュとLive情報は同じではない時間(タイムラグ)があるのです。

Webは基本的には「頻繁に(1分とかで)更新するものではない」ため、キャッシュを提供した方が通信速度が早くなり、ユーザーにとっても、サーバーにとっても利益があります。

しかし、そこには欠点もありまして……

キャッシュ時間を過ぎないと更新されない

のです。

(これが理由で株価情報などはFlashなどのアプリを使います)

 

そしてこのキャッシュは通常利用している場合は便利なものなのですが、「購入競争に勝つ」為には邪魔なものなのです。

例えばシークレットモードを使わないと……

Twitterで販売情報が表示されたので販売サイトへ行ってみたら「売ってない!」

なんて事が起こります。

実は「売っていない」のではなく、売っている(Live情報)前のキャッシュが表示されているので

「売っていないように見える」

のです。w

ブラウザーキャッシュはユーザー側で回避できる

ブラウザーキャッシュとは「ブラウザー毎にPCまたはスマホ本体に保存される、ユーザーが消したり使わないようにしたりできるキャッシュ」です。

そのため「キャッシュではなく、Live情報だけを見る」と言う事も可能です。

もちろんこの場合「表示速度が下がる」と言う弊害がありますが、購入競争には必須です。w

方法はとても簡単で、お手持ちのブラウザーを開いてメニューなどから

  • Safariなら「新規プライベートウィンドウ」
  • Chromeなら「新規シークレットウィンドウ」

で新しいウィンドウを出して、その中で目的のサイトを見るだけです。(多くのシークレットウィンドウは通常よりも黒っぽい色で表示されます)

シークレットモードの意味

ここで勘違いして頂きたくないのですが……

シークレットモードとは……

  • ブラウザーに登録されているキャッシュを使わない
  • ブラウザーにキャッシュを残さない
  • ブラウザーに登録されているCookieを使わない
  • ブラウザーにCookieを残さない
  • 検索履歴を残さない

と言うもので「一時的に見たいけど、それを履歴に残したくない時に使うもの」です。(細かいことを言うと、設定によって、ブラウザーによって意味は異なります)

そう言う意味では「通常の利用には不便なモードで、常に使うものではない」事だけ覚えておいてください。

常時使うと「更新されていないのに、常に最新データを取りに行くので、表示に時間がかかる」事になってしまいます。

但し「希少アイテムの購入競争をするには必須」の機能であると理解していただければ大丈夫です。w

サーバーキャッシュは回避できない

もう一つキャッシュには「サーバーキャッシュ」と言うのがあります。

これはサイト毎に違うので、一概には言えない事なのですが……

サーバー側でキャッシュを作成・保持されており、一定時間たったら更新されるもの

です。

このサーバーキャッシュはユーザー側ではどうにもできません……。

実はこれが理由で「10:00に販売」ではなく「10:20に販売」と言うタイムラグが生じます。

仮にサーバーキャッシュの設定が「20分」だったとしましょうか。

サーバーのデータが10:00に更新されると、その後20分間はユーザーの表示は更新されません。(厳密には更新から20分ではなく、20分毎に更新という様な設定がされているので、いつ更新されるかわかりません)

なので「定時ではなく、変な時間に更新(販売の表示が)される」事が多いのです。

何が言いたいかと言うと……

10時を狙うなら、10:00〜11:00まではチェックする必要がある

のです。超面倒ですね。ww

ただこれも厳密ではなく、(繰り返しになりますが)実際に更新される時間は「サーバー毎に違っている」とか「ページ単位で設定されていることもある」ので、狙う時間を決められないのです。

なので、一応知識として覚えておいてください。w

10時を狙うなら10:00だけをチェックすればいい訳じゃない

です。

※厳密に「1時間経ったらもう更新されない」と言う意味ではありません!!

オススメするチェック時間

以上の理由から、オススメするチェック時間は以下の通り。

  • 10:00 - 11:00
  • 12:00 - 13:00
  • 18:00 - 19:00

最近だとこの時間帯が最も多いと感じます。もちろん「最も多いと感じる時間」なだけで「この時間以外は販売されない訳ではない」ので、常に時間があるときはチェックされたほうが良いです。

※(7/24追記)任天堂のサイトは上記時間にきっちり出してきます。一方、楽天サイトでは、夜中の販売と11時の販売などが行われており、時間が不定期な様です。

※(7/24追記)楽天サイトではスプラトゥーン2発売日の7/21以降7/24現在まで「小出しに何度も販売している」様です。なので楽天サイトでは「暇があったらチェック」位が良いのかも知れません。



セッションコントロール(抽選)している?

キャッシュも売っていない様に見える一因なのですが、実はそれ以外にも「売っていない様に見える原因」があると思っています。

これらの販売サイトは「セッション単位でコントロールして見える」のです。

セッションとは

ある人がサイトにアクセスしてからそのサイトを出るまで

を1セッションと言います。

サーバー側では「誰が来たかはわからないが、そのIPアドレスだけはわかる」ので、そのIPアドレス単位で「この人はどのページから入って来て、どのページで離脱した」という解析を行い、より良いHP作りに役立てています。

なので「この人はまだいる・いない」という判断はつくのです。

つまり販売ページが混んでくると……

先着順ではなく、抽選的に「はいこの人は当たり」という感じで販売ページを表示させている可能性がある

のです。つまり「当たりの人以外は売っていないページを表示させるか、混んでいますページを表示をさせる」という方法です。

そしてそれを逆に取ると「当たったのにスルーした人の分が回ってくる可能性がある」のです。

所謂「キャンセル待ち」です。w

なのでTwitterなどで情報を得てから「最低5分間くらいはReloadを繰り返して当たるのを待つ」と良いと思います。

多くのサイトでは「販売開始から5分持たない」らしく、任天堂だけは10分を超える様です。なので、基本的にTwitterで販売情報をみて、そのサイトへ行っても「売っていない」とか「アクセスできない」表示だったら、5分は「シークレットモードでReload」をしてみましょう。

うまくすれば「当たり」ます。w

 



ブックマークフォルダーを利用してすぐにアクセスできるようにする

ここからは「短時間に多くのサイトをチェックする」方法です。

各ブラウザーにはブックマークにフォルダーを作る機能」が存在します。

なので「フォルダーの中に見て回る商品サイトを入れておく」事で、順繰りと見て回る事ができます。

まぁ、普通にブックマークを並べ替えて、一番上に揃えておいたり、Homeに並べておいたりすればそれでも良いんですけど……。

私はこのやり方が一番便利でした。

あ、このページの「私が選んだサイト」から各リンクを見て回るのもアリですね。ww TOPボタンでTOPへ移動して、Contentsのメニューから選ぶと「私が選んだサイト」へジャンプできます。

※実際にこのサイトから購入できた方がいらっしゃるようです。お役に立てて嬉しいです。^^;

また、シークレットモードでこのページを開いておいて、各サイトのリンクをクリックすれば「シークレットモードで各サイトが開く」ので、便利かも。(ブラウザーによっては違うかも……)



ログインを自動化しておく

ここからは「実際にSwitchが売っていた場合、他のユーザーに負けないようにする」方法です。

先に書いておきますが

「カートに入れても自分がGetした訳ではありません」

ので。ネットでの購入は

「購入完了」までいかないと自分がGetしたことになりません。

その為「運よく購入ページに出会うことができたら」……

素早く購入完了までの操作を終えなくてはならない

のです。しっかり覚えておいてください。w

 

シークレットモードを使っている時点で「ログインしていない状態」で表示されます。これはシークレットモードの仕様です。

しかし、目的のページで商品が売っていた場合、手入力でログインしていたら他の人に勝てる気がしません…。

そこで、ブラウザーにログイン情報を記憶させておき、シークレットモードで閲覧してもすぐにログインできるようにします。

初めてのサイトにアクセスして、ログインした時に表示される「このサイトのパスワードを記憶しますか?」と聞かれるアレです。

この情報は各ブラウザーの設定の中の「セキュリティー」とか「パスワード」とか「自動入力」といった項目で管理されています。

もし、変な情報が入ってしまい、思ったIDでログインできない場合、これらの項目の「該当するページの情報だけ削除」してください。

まぁ、違う(正しい)IDとパスワードでログインすると「書き換えますか?」と聞かれるので、その方法でいいと思いますが……。

なので……

必ず「事前にシークレットモードでログイン情報が自動入力できることをチェック」しておいてください。



目的のサイトの登録を終えておく

こちらは「実際のサイトにアカウントを作っておく」事です。

で。重要なのが……

サイトによっては「登録するだけでは情報が不十分で、購入する際に入力を求められる事がある」のです。

楽天がそうです。

必ず一度「(できれば買っても損しない商品を)カートに入れて、購入直前まで操作してみる」ことをお勧めします。

そうしないと「実際にSwitchを購入する際に、住所、電話番号などを手入力しなくてはならない為、他のユーザーに負けるかもしれない」のです……。

PCなら「テキストに書いておいて、コピペ」という方法もあるのですが、スマホではそう簡単ではありません……。

なので、一度「(可能であれば)何かを買ってしまう」か、「購入直前まで進めておく」ということを行なっておいて、「購入に必要な情報をサイトのアカウントに記憶させておく」様にします。

こうする事で「購入完了までの時間差」で優位に立てるので、より購入確率を上げることができます。

 

以上、万全の体制を整えて、あとはこまめにサイトをチェックしましょう。

Good luck!  (^o^)b

 

↓買ったら読むと便利です!
Nintendo Switchの取扱説明書はどこ?

 

▼Nintendo Switch関連記事はこちら
「Nintendo Switch」タグがついた記事一覧

Nintendo Switchの関連記事(タグアーカイブ)はこちら

そ宇宙から来た少女 「私は、神」少女はそう言った。 「宇宙から来た少女」シリーズ 宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

関連コンテンツ