nandemodou

お風呂でBluetoothスピーカー? ヤマハ NX-P100


「宇宙から来た少女」「私は、神」少女はそう言った。「宇宙から来た少女」シリーズ。宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

なんだか仕様が「お風呂で使いましょう」と言っているかの様なスピーカーを見つけましたw

https://kakaku.com/item/K0000585354/

このスピーカー…。実は…。

---

 



防滴仕様なんです!!

つまり、ある程度の水なら大丈夫という仕様のスピーカーが出たのです。w

2013年11月発売だからもう、2年経ってる…。orz
見つけたのはAmazonの「ベスト商品」のコーナー。 なので、2年経って急に売り上げが伸びたと言う事なんでしょうネェ…。(^_^;

---

仕様はこんな感じです

NX-P100仕様

アンプ部最大出力(JEITA)2W+2W(4Ω 1kHz 10% THD)
再生周波数帯域70Hz~20kHz
入力端子AUX(φ3.5mmステレオミニジャック)、USB端子(USB Micro B)
再生方式BluetoothVer 2.1 + EDR、A2DP・HFP・HSP対応、対応コーデック:SBC/AAC/aptX®、無線出力:Bluetooth Class2、対応コンテンツ保護:SCMS-T方式、最大通信距離(障害物のない見通し距離)10m ※HTC J ISW13HT、LG Optimus G Pro L-04E機種については動作確認できておりません。
NFC(近距離無線通信)対応機種:NFC対応Android機器Ver4.1、4.2、4.3以降 ※機種によっては動作しない、または接続可能な距離が異なる場合があります
USB対応サンブルレート/bit:96kHz/24bit、48kHz/24bit、 対応OS:Windows XP、Vista、7、8、 Mac OS 10.6.8、10.7、10.8
充電池再生可能時間フル充電:約8時間(出力160mW時)
音声ガイダンス英語、フランス語、ドイツ語、中国語、韓国語、日本語
外形寸法(幅×高さ×奥行)172W×60H×54Dmm

 

ふむ。最近流行りのサイズですね。

Boseとかからも出てた様な…。

これこれ、これですね。 これ、カッコイイんですよねぇ…。(^_^; ずいぶん前からそそられてますが、2万円超えに手が出せずにいます。w

こういうタイプが最近ではよく見かけますよね。

しかも驚くなかれ…

このYAMAHAのスピーカーは 8,670円! ww

安いと思ってしまうのは、Boseと値段差の罠なので気にしない方向でお願いします…。

で、先ほどお伝えした防水なんですが。 こちらはIPX4という防水規格で…

IPX4(防沫形):あらゆる方向からの飛沫による影響がない

という意味だそうです。

つまり「お風呂場へ持っていってもいいけど、水がジャバジャバかかるのはダメよ」という事の様です。w 「防水」じゃなくて「防沫」というのがちょっと聞きなれないですが…。

お風呂でいい音っていいなぁ…と思います。 ちょっと響きそうですけど、自宅はユニットバスなので、そんなに響かないのです。w

どちらかと言うと「お風呂用ではなく、アウトドアで雨に降られても平気だよ」という意味なのかも知れませんね…。(^_^;

---

ちょっと仕様から面白そうなものを読み取ってみましょう。

2w+2wのフルレンジスピーカーが2つ

まぁ、普通の4w構成ですね。

周波数帯が70Hzから20kHz

こちら、Boseと比べたかったのですが、Boseの周波数帯は非公開だそうで…。w JBLと比べますね。

JBLの周波数帯は: 100Hz-20kHz

つまりこちらのYAMAHAの方が低音が出ます。w 安いのに…。 高音は同じですね。

それにYAMAHAという会社は昔から有名な「モニタースピーカー NS-10 monitor」を作っています。 これは、いい音とはちょっと違うのですが、すべての音に対してフラットに出せるというすごいスピーカーだったのです。

このNS-10は多くの録音スタジオで未だに健在です。w
こちらのNX-P100Wが同様かはちょっと疑問ですが、とにかくYAMAHAはそういうチューニングが得意な会社なので…。

CD(サウンドソース)の音がそのまま出る(しかし、これが聞いている本人の好みかどうかはまた別の問題)。 というものなのではないかなと。

例えば…

Bose は低音
YAMAHA はバランス

という具合に住み分けがされています。 故に個々の好みによって「いい音・そうでない音」に分かれてしまうので、仮にここで私が「いい音です」なんて言っても意味がありません…。(^_^;

 

電池は内蔵型充電池

2100mAhで、連続再生が8時間。 意外と長く持ちますねぇ…。w microUSBで充電するそうです。

再生方式

これがまた驚きでした…。

Bluetooth接続でも、NFC接続でも、USB接続でも音が出せる!w

これは凄いと思います。
Bluetoothで音が出るのはわかります。そういうヘッドホンとかありますし。

しかし、NFCで音が出るんですか!? 知らなかった…。 他の記事を読んでいたら「NFCで簡単に接続できる」としか書いてないので、勝手に「NFCは接続のみに使う」ものだと勘違いしてました…。

しかも、USB接続でも音が出る…。 いや出せるのは知ってますが、その意味って何だろうと考えていたら… 充電池の代わりにもなる。ww これは凄い。ww

ハンズフリー通話が可能

さらにこれ。w ハンズフリーのスピーカーになってくれる。(多分ですが)マイクは本体側のを利用するのでしょう。
音がいいから通話が楽な様です。

色は3色

白・黒・ライトグリーンの3色があります。 個人的にはもう少し落ち着いたグレーとかが欲しかったですねぇ…。 私が買うなら黒かなぁ…。

最後に「USB-DAC搭載」

これまた凄い…。

パソコンなどに保存している音楽コンテンツの高音質ストリーミング再生ができる、96kHz/24bit対応USB-DACも搭載するなど、高音質で楽しむ技術が凝縮されています。

だそうです…。 もうスピーカーに要求するのは「いい音なんだよね?」だけですね…。

これは凄いですね…売れる訳です…。ww

いつものように、全ての色を表示する事ができません。 お手数ですが、上記の写真からAmazonへ飛んで商品ページから色写真をご確認ください。(^_^;

時代は進化しているなぁ…。と思う今日この頃でした。m(_ _)m

そ宇宙から来た少女 「私は、神」少女はそう言った。 「宇宙から来た少女」シリーズ 宇宙から来た不思議な少女と周囲の人々が織りなす、突拍子も無い物語が始まる!

関連コンテンツ